ピアノを弾くと頭が良くなるって本当?絶対音感教育を取り入れている春日部の個人ピアノ教室です。

春日部の個人ピアノ教室、習い事なら「サキ・ミュージックスクール」

八木崎教室 粕壁東教室

親子で楽しく共通の趣味

   

コロナ中も親子で楽しくピアノ連弾

お教室に通ってくる小学2年生のSちゃんは今年3月くらいから、新型コロナウィルスの影響で外へ遊びに出られなかったことで、家の中でお母さんと一緒にディズニー曲の連弾をして楽しんでいたようです。お母さんは子供の頃、やはりピアノを少々習っていたようで、自分に女の子が生まれたらピアノを習わせるのが夢だったとか…(^^)

絶対音感も順調にトレーニング中

Sちゃんが幼稚園に入園し、サキ・ミュージックスクールへ絶対音感コースでご入会されました。今は、絶対音感が身につくまでの重要なハタのトレーニングも順調に進み、そろそろ白鍵の絶対音感のテスト、そして黒鍵の単音分化するためのトレーニングへと移っていきます。

1人で毎日練習できるようになった!

普段のおうちでの練習は?というと、最初の頃は親子で一緒に練習すると険悪ムードになってしまうことが多々あったとのことですが(笑)…今は、Sちゃんは1人で毎日練習ができるようになったとのことです。教材も進みが早く、ピアノひけるよ!シリーズの「きほんのテクニック」後半、「シニア1」後半、「レパートリーB」後半まできました。この教材は、かなり指の運びが複雑になっていて小学生の高学年生徒でもかなり手応えのある教本となっています。しかしSちゃんは、毎週30分のレッスンをお母さんの付添いがなくても1人でしっかり受講し、レッスンで教わったことを家に帰って忘れずに練習してきます。その積み重ねがとても重要な部分だということですね。これは、学校でのお勉強にも繋がっていきます。

毎日の習慣が大切

Sちゃん、ピアノの練習を苦と思わず毎日の習慣の一つにしています。その結果、大好きなお母さんと一緒にディズニー曲の連弾を楽しむまでに成長しているようです。これからも親子で楽しくピアノをお弾きくださいね。(╹◡╹)

 - 頑張ってる生徒達 , ,

  関連記事

関連記事はありませんでした