一生懸命頑張ったピアノ発表会

2015年08月22日13時51分47秒

今年は娘は3度目、息子は初めての発表会でした。
毎回毎回ですが発表会1か月前は当日よりも私の方が緊張してきます。
娘も5年生になり、6月に向けて朝夕に学校での陸上大会の練習を毎日行い、ヘトヘトになりながら毎日毎日難しい「キラキラ星変奏曲」を苦戦し練習を続け姿は見ていて私も頑張らなきゃと思いました。
必死に練習を終え、次の練習は息子。
お姉ちゃんとは少し変わり、リラックスモードの「人生のメリーゴーランド」曲でいやされました。
男の子なので少し雑になってしまう弾き方も先生のレッスンを受ける度にムードある弾き方に替わり、成長が楽しみになりました。
初めてひいた連弾も前日まではケンカしながら練習しており、本番までとても心配でした。
やっと迎えた発表会当日。
大丈夫!大丈夫!と言ってあげることしかできなかったけれども、娘も息子も1人で舞台で堂々とピアノを弾く姿にとても感動しました。
ひとりであの緊張を乗り越えることができた今、これからどんなことがあっても乗り越えることが出来ますよ。
二人とも一生懸命頑張ったね。
お疲れ様でした。
ピアノは本当に素晴らしいです。
これからも大好きなピアノを毎日練習して、音楽に沢山触れ合ってください。
最後に素敵な発表会をありがとうございました。
先生の温かなご指導をいただきここまで成長できたのだと思います。
これからも娘と息子のご指導お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

あれから2年

次の記事

発表会感想