私がピアノを始めたエピソード

皆さん!こんにちは♪粕壁東教室責任者の佐藤です(≡^∇^≡)

私が小さい頃にピアノを習い始めたエピソードを皆さんにお伝えできればと思い、ブログで書いていきたいと思います♪

私が初めて、ピアノと出会ったのは4歳のときでした2歳年上の姉がピアノを弾いているのをみていたのをきっかけでピアノに出会うことができたのです!!

最初は遊びで、自分の曲を作って弾いていたのを覚えています♪
ピアノに触れる時間がだんだんと増えていき本格的にピアノを習いたいと思うように近くのピアノ教室に通うことになったのです
ピアノ教室での初めてのレッスンはとても緊張していて胸がバクバクしていたのを思いだします★
先生が優しい笑顔で私を迎えてくれたことも思いだします。ピアノも楽しく教えてくれたので、毎週のレッスンがとても楽しみで仕方がありませんでした。
何かが弾ける楽しさや、人前で弾くことの楽しさ達成感も先生にたくさん教えてもらいました。サロンコンサート、クリスマス会、発表会で演奏した事が本当に楽しい思い出ばかりで、一生忘れられない宝物なんです♪

考えれば考えるほど、本当に懐かしく時々、小さい頃に戻ってもう一度ピアノを習いたいな!とも思ったりもします♪

まだまだ、続きがありますので~次回は、私が中学生になった頃のエピソードを皆さんに紹介します(‐^▽^‐)
お楽しみに…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください