ピアノを弾くと頭が良くなるって本当?絶対音感教育を取り入れている春日部の個人ピアノ教室です。

春日部の個人ピアノ教室、習い事なら「サキ・ミュージックスクール」

八木崎教室 粕壁東教室

ピアノ上達のコツは「演奏会に出かけること」

   

170960ピアノを弾かれる方、これから勉強しようかなと悩んでらっしゃる方、皆さんはピアノ上達の方法として、一番最初に思いつくのは何ですか?

ハノンや運指練習をみっちりやる、古典を練習する...きっとこういった楽譜を目の前にして行う練習を想像される方が多いのではないでしょうか。

勿論これはとても大事ですし、練習せずに上達する方法はないです。

しかし、実はこれだけではないんです!

今回は練習での上達のコツではなく、もう一つの上達のコツについて紹介していきたいと思います。

コンサートに出かけて、ピアニストの演奏を聴く・観察する

b5d5ce2ebcb22787fe79ac16fba97a52_sこれは非常に大事でオススメしたいことです。

上手い人の演奏を聴くこと、動きを実際に目の前で見ることは、上達の大きな手がかりとなります。これは、楽器に限らずスポーツや芸術ごとなど全てにおいて当てはまります。
プロのピアニストのコンサートを観ることで、音はもちろん色んなファクターを吸収することで大きい刺激を得ることができます。あなたの頭の中で、あなたの認識の中で「正解と思われる演奏」の形を形成する大事な機会です。特に「こうなりたい」と思える演奏家を見つけたならぜひ「追っかけ」をしましょう。できることなら、あなたの好きな演奏家のコンサートは時間とお金が許す限り見に行くことで、上達においてかなりの近道となります。

耳が養われる

87fbca3f07d3ecea9640cb04908bb20f_sプロの演奏会になるべく沢山行きましょう。

こうすることで、演奏を聴く耳が養われ、音を聴く耳が育ちます。

澄んだ音とはどんな音か、乱暴な音とはどんな音か、ピアノの響きはどうゆうことをいうのか...

音を聴く耳をつくることは自分で演奏する上でとても重要になります。

指が早く動くからといって良い音楽をつくれるわけではありません。

どんな音で弾けるかが大事であり、醍醐味です。

耳が良くなれば、普段の練習の仕方も確実に変わっていきます。

指の運び方、体の使い方を学べる。

普段のレッスンでも指の使い方や姿勢は注意を受けることがあると思いますが、実際にプロの方が弾いている姿を舞台で見ることによって、「こうゆうことだったんだ」というように、より正しくスムーズに吸収されるでしょう。

特に指の動き、姿勢、ペダルの使い方など、聴きながらも部分ごとに観察することによって、新しい発見があると思います。

 

ただ漠然と聴いて味わうのも良いですが、このように一歩踏み込んだ聴き方をすることで、普段の練習では学べないことが沢山吸収できます。

初心者でも一流のピアニストの演奏を聴くことをオススメします

e155e6cc574575e6fb02455fc58c7912_s今はとてもピアニストが多く、毎日色んなホールで演奏会があります。

最近ではショッピングモールなどでも時々演奏されてる方がいらっしゃいますね。

演奏を聴くうえで私がオススメしたいのは、なるべく世界的に一流の方、もしくは日本の著名な方の演奏を聴くことです。

何故かと言うと、演奏の質が全然違うからです。

学べることがまるで違います。

そしておそらく「ピアノってこんな音が出るんだ・・・!」と音にそのものに感動されるでしょう...。

素晴らしい演奏を沢山聴いて吸収して、是非ご自分の演奏に役立ててくださいませ。

 - ピアノが上手になる練習方法 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ライブ形式の発表会がやりたいんだっ!!

先日の春日部市民文化センターでの発表会を終えて、コード奏法コースでもいずれ発表会 …

おすすめのピアノ教材

皆さん!!今晩は(・∀・) 先程レッスンが終わり、保育士むけの教材を研究していた …

ピアノの練習にオススメの3つの携帯無料アプリ★

今回は、日々の練習に役立つ携帯の無料アプリについてご紹介していきたいと思います( …

ピアノ教室での東日本大震災募金状況報告です。

以前、お話させていただいた募金の状況を報告いたします。 以前の記事はこちらです。 …

no image
頑張っているおとなの生徒さん

皆さん、こんにちは♪粕壁東教室責任者の佐藤です。 最近、私が担当している大人の生 …

no image
コードのしくみ

初心者の方は、ポピュラーソングをコード譜を見て弾こと思っても、まず「コードを覚え …

no image
大切な先生からの言葉

 皆さん!こんにちは♪粕壁東教室責任者の佐藤です♪ 昨日は大学の先生とお会いし、 …

バッハを弾く時の練習の仕方

ある程度楽譜が読めるようになり、指も動くようになると、生徒たちはバッハの作品を勉 …

no image
ピアノが無くてもできる効果的な指のトレーニング法

ピアノは持ちあることは出来ないので、練習できる場所はとても限られますよね。 限ら …

ピアノを弾く時はなぜ爪を切らないといけないの?

ピアノの先生に「爪伸びてるじゃない!」「爪は短く切りましょうね。」と言われた経験 …